読み聞かせセミナー・絵本の本質が分かることで、心と言葉を豊かに育む読み聞かせに変わる(受講証明書を授与)

読み聞かせセミナー・絵本の本質が分かることで、心と言葉を豊かに育む読み聞かせに変わる(受講証明書を授与)

絵本の読み聞かせは楽しいけれど
「抑揚をつけて読まない方が良いの?」
「感情を込めて読むのは止めた方が良いの?」

 

など迷いながら、日々読み聞かせしていませんか?

 

「まだ始めたばかりだから、分からない」
と思っている方だけのお悩みではなく

 

長い方ですと、7年以上、20年以上
どうすれば良いのか分からず

 


「ずっと自信が持てなくて
迷いながら読み聞かせしているんです」
と伺う事が多々あります

 


 そこで、質問に回答させていただくと
数分もかからず解決できるので

 

「もっと早く質問すれば良かった〜」と
ようやく解決できた事を喜んで下さいます

 

 

しかし、ここで大切なのは
どちらが正解なのかを確かめるだけでは
新しい読み聞かせの情報を知るたびに
また迷いかねません

 

 

ご自分の読み聞かせの軸(考え方・捉え方)が
ブレないように、まず最初にしておかないと
結局、どのように読み聞かせすれば良いのか
迷い続けることになってしまいます

 

 

 

オンラインで、遠方から読み聞かせセミナーを
受講されたSさんは、読み聞かせに関する
お仕事をされていますが、いざ子どもたちの前で
絵本の読み聞かせをする事になり

 

  

「読み聞かせの方法が分からず
どのようにしたら良いのか
自分でもできるようになるのか」と
悩んでいたそうです

 

 

近場での講座がなく、オンラインで学べる
当協会のホームページに検索で辿り着き

 

 

「北島先生が作家でありつつ、朗読家であり
読み聞かせもなさっていらっしゃるので
色々な視点から教えていただける」と思い
読み聞かせセミナー申し込まれました

 

 

当日、セミナーで挨拶させていただいた時
学んだようにできるのか
とても不安そうな表情でしたが

 


受講後は大きく変化して
「がんじがらめになっていたことから解放され
自分の中で読み聞かせについての考え方の軸ができ
自信がつきました。読み聞かせ迷子の方におすすめです」
と仰って下さったのです

 

 読み聞かせは、「読み方」「選び方」がありますが
「なぜ、その読み方をすると想像力が豊かになるのか?」

 

「そもそも、読み聞かせすると
想像力が膨らむとは、どういう事なのか?」
など、絵本の本質を理解していないと

 

「読み方」「選び方」の判断に迷いが生じるでしょう

 

 Sさんは、受講前は、本屋さんに置かれている
絵本が紹介されている小冊子や
読み聞かせの本などで調べて判断していたのが

 

受講後は、そのようなリストに載っていなくても
自分で判断できる基準が分かり
「調べなければ」という悩みが解消されて
絵本を選ぶのが楽しくなったそうです

  


同じ読み聞かせの時間を迷いながらではなく
子どもたちと、より一緒に楽しめるように🔻

 

「1秒で子ども変わる!
また読んで欲しくなる読み聞かせセミナー」

7月スタート
受付中です

 

\こんな方がおすすめです/

 

幼稚園の先生、保育士。保育学生
読み聞かせボランティアが対象です

 

受講後に変化する読み聞かせ
・声のぬくもりから、愛されていることを実感し
自己肯定感が高まると共に信頼関係が深まります

 

年齢だけでなく、成長に合った
絵本の選び方ができるようになる事で
想像力や発想力が育まれます

 

読み聞かせの最中の
困った行動の理由が分かることで
成長を促す理解に変わります

 

絵本の間を取るタイミングを
1秒変えるだけで、想像力を養い
諦めずにやり抜く力が身につきます

 

やり遂げられると自分を信じることができ
どんどん挑戦できる子になります

 

<第1回>

・読み聞かせの効用
 (発想力・想像力・情緒が育まれる)
・読み聞かせで、どのような変化があるのか?

・抑揚を付けて読んでも良い?
 付けない方が良いの?

・声色の変え方と意味について
・子どもの困った行動が理解に変わる

 

<第2回>

・仕組みの役割と意味を知る事で
 絵本まるごとの読み聞かせに変わる
・ページをめくる工夫で
 想像力が膨らむ読み聞かせに変わる
・間の取り方の工夫で
 臨場感が伝わる読み聞かせに変わる
・登場人物の個性が伝わる読み方で 
 最後まで夢中になる読み聞かせに変わる

絵本の擬似体験の繰り返しで、やり抜く力が育つ

 

<第3回>

 
・成長の差を縮める絵本の選び方で
 クラスみんなで楽しめる読み聞かせへ
・絵本の選び方(赤ちゃん〜年長)
・絵本の選び方(小学生)
・冊数よりも「読み聞かせの時間」が
 心に残る理由は?
・1秒で変わる!また読んで欲しくなるとは?

 

 

7月スタートします!



1回・2時間×3回=6時間

6時間全て受講された方に
受講証明書を授与いたします
(郵送・ポスト投函)


日程▶︎いずれも土曜日 10:00〜12:00

7/6、7/20、8/3

上記以外の日程は
お気軽にお問い合わせ下さいませ

 

受講方法▶︎ ZOOM画面オンでの受講です

 

用意する物▶︎絵本1冊(持ち方の練習で使用)
受講料▶︎ 33,000円(税込
    受講証明書・送料ふくむ
お支払い方法▶︎
銀行振込もしくはオンラインストア
銀行振込をご希望の場合は
お問い合わせフォームより
お申し込み下さいませ


振込先をお伝えいたします
(振込手数料のご負担をお願い致します)


①お申し込み後、3日以内のご入金を持って
手続きが完了します


②受講2日前、前日にZOOMのURLをお伝えします

③受講後、郵送にてじゅこ証明書を授与いたします


 <よくある質問>

 

 Q.受講証明書とは、どのような証明書ですか?

 

セミナー内容を習得された
受講証明書になります

 

一般社団法人
絵本プロフェッショナル協会より
授与させて頂きます


ポスト投函で郵送致します

 

 

 Q.セミナーを受講すると
読み聞かせを教えられるようになるのですか?

 

資格は取得できません。

ご自身のスキルアップのためのセミナーです

資格取得をご希望の方は、こちらをご覧下さいませ

 

 


ご自分で選書した絵本のリストで
子どもたちとの読み聞かせ時間を
より深めてみて下さいね
 

 

お気軽に、お問い合わせ下さいませ

 

 

無料の個別相談では
 特典声質に合う絵本の診断】が大好評です→こちら

 

読み聞かせについて配信しています
⇩良かったら下記から登録できます⇩

友だち追加

 

 

 

 

 

ブログに戻る